少人数でも結婚式はできる|プロに相談すればバッチリ

落ち着いた雰囲気が魅力

和婚

落ち着いた雰囲気の結婚式にしたいなどの理由で、和婚の人気が高まっています。最近では、和装のアレンジや髪形のバリエーションも豊富になり、ウェディング情報誌でも、和婚の情報が多く掲載されています。和婚の場合、神社もしくはホテル内の祭壇で挙式を行うことが一般的です。

More Detail

レストランがお勧め

花嫁

お店を探そう

少人数の結婚式がいいというのなら、一般的な式場ではなく、レストランを貸し切ってがいいかもしれません。実際に、最近はレストランウェディングが人気となってきています。例えば、カップルが行きつけのレストランに尋ねてみましょう。お店によっては貸切ができないところもあります。また、貸切ができても、ウェディングという形はできないところもあるので確認が必要です。例えば、大阪で少人数の結婚式をしたいのなら、大阪のレストランを探してみましょう。レストランに限らず、居酒屋でも構いません。居酒屋といっても、最近はオシャレな雰囲気のところが多くなっているので、立派な式場として使えるところもあるからです。インターネットで検索すると簡単に見つけられます。

どこまで用意できるのか

少人数の結婚式を大阪のレストランで行う場合、どこまで用意すべきか、きちんと確認することが大切です。レストランなので食事の用意はもちろん行ってくれます。メニューの要望もきちんと伝えておきましょう。問題は衣装やお店の装飾などです。これらは自分たちで用意することが通常となっています。お店によっては厚意でお店の装飾もやってくれることがあるので、この点も事前確認が必要です。あとは、少人数といってもどのくらいのゲストが来るのか、明確にしておきましょう。小さな子どもも含まれている場合には、子ども用のメニューも必要になります。また、結婚式なので、ある程度の段取りが必要です。どのように進行するのか、大阪のレストラン側とも綿密に打ち合わせをしておきましょう。

会場で違う雰囲気

手

寺院や神社で結婚式を行う一宮のカップルもいますが、結婚式と披露宴が同じ場所で行うことができるといった点で、ホテルや専門の結婚式場で式を挙げるカップルが多くなっています。料亭やレストランで披露宴を行うカップルもいます。

More Detail

神社での挙式が増えている

新郎新婦

京都で挙式するなら和婚がおすすめです。一般的なブライダル費用は300万円から400万円は必要とされていますが、和婚であれば挙式にかかる費用をより抑えることが可能となっています。歴史や伝統を身近に感じることができるなど思い出となる結婚式を挙げることができるのでおすすめとなっています。

More Detail